偽造防止印刷

最近は、地域振興のために自治体が発行する「プレミアム付商品券」「地域振興券」や、 特定のお店で使える「割引クーポン」、ゲームの「ダウンロードチケット」など規模の大きなものから、スポーツ観戦やライブ、店舗イベントで使用するチケットなど、比較的規模の小さなものまで、幅広くご依頼いただく事が増えました。
また、複合機が高品質になっていることも関係してか、小ロットのものにも偽造防止をしたいというご相談を多くいただきます。

当社では、通常の偽造防止加工はもちろん、オンデマンドで完結できる小ロット向きの偽造防止加工も案件の重要度に応じてご提案させていただきます。

短納期・超特急でのご依頼も、まずはご相談ください。"安全に"製造できる最短納期でお応えします。

安心・安全・最適化
オンデマンドグループの偽造防止印刷です


ナンバリング・バーコード印刷

バリアブル印刷(可変印刷)で1つ1つ違うナンバーやQRなどのバーコードを印字し、特定の相手へ渡すことで、管理を目的とした偽造防止になります。 より複雑なシリアルコードも対応可能です。


クリアトナー

ニスのような透明のトナーで背景にデザインや文字を印刷することで、コピー機での複製を防止・抑止します。ナンバリングをクリアトナーで印刷することで、抑止効果の高い偽造防止となります。


ブラックライト反応トナー

紫外線を放つブラックライトに反応する特殊トナーで印刷します。
スポーツ観戦や音楽ライブのチケットなどに使用し、入場時にブラックライトを当てることで偽造製品を判別できます。


マイクロ文字

高精細な印刷機で極小文字を印刷することにより、複合機でコピーしたものは文字が潰れ、すぐに複製品と見分けることができます。


コピーガード

原本をコピーすると「COPY」「複写」などの文字や、ロゴマークが浮かび上がります。
官公庁や学校の各種証明書、企業の機密文書の複製防止に多く利用されています。


透かし印刷

正面からは見えづらく、傾けたり、光にかざすとマークや文字が透けてみえます。
複合機では再現できず、使用時に容易に真偽判別できるため、偽造防止効果の高い印刷です。


ホログラム箔、エンボス

ラインやロゴをホログラム箔や、エンボス加工することで、複製の難易度を高めます。
各種チケットや、プレミアム商品券などの金券に多く使われる偽造防止技術です。


セキュリティ用紙

ブラックライトを当てると斑点が発光する、などの機能を持ったセキュリティ用紙です。
それに印刷することで、特殊な加工をせずとも、偽造防止が可能です。